モデル・女優・バラエティ、様々なジャンルで活躍をしている乃木坂46。

外での仕事をしている時のメンバーはの顔は、

アイドルをしている時の顔と違ってまた魅力的なんですよね~。

今回は、将来は女優志望で、舞台に数多く出演している若月佑美さんについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

プロフィール

250px-2015年乃木坂46プロフィール_若月佑美_3

出典:http://tv-ranking.com

生年月日 1994年6月27日(22歳)
出身地 静岡県
血液型 O型
身長 157㎝

キャラが渋滞!?

私の中の若月佑美さんの印象は、キャラをいっぱい持っている人です。

私が今思いつくものを挙げていきますと、

「箸くん」「ロボットダンス」「ボイスパーカッション」

このようなところでしょうか。思いつくのが案外少なかったです。。。

2f936c06

出典:http://blog.livedoor.jp

thUW6DL357

出典:http://アイドルグループ乃木坂46.com

bb5a4a7c

出典:http://nogizaka46democracy.blog.jp

全てMCがバナナマンさんの乃木坂工事中(旧乃木坂ってどこ?)で出来たキャラですね。

真面目な性格の為、全てのキャラを全力で演じる若月佑美さん。

これが観ている方からするととても面白いんですよね~。

だからバナナマンさんも面白がってつっこんで結果、印象に残ってしまうんですよね。

特に設楽さんはよく若月佑美さんをイジっている気がします。

また、個人的には若月佑美さんはいじられキャラだと思っています。

メンバーやファンの方からブログの文章が詩みたいだからと「ポエマー」と言われ、

ライブでダンスを、歌詞に忠実に踊っているからと真似をされて、笑われて。

乃木坂46のなかではいじられキャラというと、秋元真夏さんのイメージが強いですが、

若月佑美さんもなかなかのいじられキャラだと私は思っています。

いじられキャラ=愛されキャラだと思いますので、愛されキャラでもありますね。

本当にキャラが渋滞している、、、

スポンサーリンク

溢れる才能

そんなキャラが渋滞している若月佑美さんの魅力は、まだまだいっぱいあります。

S_1470215

出典:https://tokyopopline.com

こちらは若月佑美さんがデザインしたものです。色鮮やかで素敵なデザインですね。

若月佑美さんのデザイン力は、二科展に何回も入賞するほどの実力です。

筆者は絵を描くことが苦手なので、この才能は正直素直に羨ましいです。。。

また、若月佑美さんは将来の夢が女優なだけありまして、演技が上手です。

舞台をいくつか経験していて、さらに2014年には月9ドラマ「失恋ショコラティエ」に出演しました。

th7GG1AS5Z

出典:http://www.cinematoday.jp

ドラマ失恋ショコラティエは少女漫画を実写化したもので、

若月佑美さんの役は有村架純さん演じる主人公爽太の妹小動まつりの友人ユカリン。

まつりの恋敵であり難しい役どころでしたが、短い出演時間の中でリアルな女子大生を演じられていて、

とても良かったと思います。

失恋ショコラティエはドラマ、さらには月9というのもありますので、

普段舞台で演じることの多い若月佑美さんにとって、

失恋ショコラティエに出演したことによって得たものは沢山あったと思います。

演技力に定評のある若月佑美さん。失恋ショコラティエ以降ドラマ出演は私の記憶では無い気がするので、

また近いうちにドラマに出演して欲しいですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は若月佑美さんについてお話しましたが、素敵な武器をいっぱい持っているな~と思いました。

武器をいっぱい持っているというのはアイドルとして得する部分ですし、

卒業後も芸能界で生き残れますからね。持ち前の真面目さで得意な部分をさらに伸ばして活躍していって欲しいですね。


テレビで放送されない乃木坂の動画をスマホで見るには?

スポンサーリンク