第3期メンバーオーディションに合格した最年少メンバー。
実は元アイドルという経歴の持ち主の阪口珠美さん。
以前所属していたアイドルグループ、「ノンシュガー」について調べてみました。
スポンサーリンク
テレビでは見ることは出来ない乃木坂46の動画はこちら

阪口珠美のプロフィール

1

出典:http://kd7kdrk.com/wp-content/uploads/2017/01/891b96ec333167c9ad260f0589ccb799.jpg

氏名
阪口珠美
ニックネーム
たまちゃん
生年月日
2001年11月10日
出身地
東京都
元アイドル出身ということで、ダンス経験もあるようですね。
ダンス経験どころか、小さなころからクラシックバレエを習っていたので、
柔軟性もあり、特技がY字バランスをしながら般若心経を唱えることというのも納得!
お見立て会では、同じく習っていたジャズダンスを生かし、
ジャズダンスをしながら般若心経を唱えるというのも披露していました。
今後も阪口珠美さんのダンスから目が離せませんね!
スポンサーリンク

「ノンシュガー」ってどんなアイドル?

non

出典:http://idolnextstage.com/

日曜朝練アイドル「ノンシュガー」は、現役アイドルグループです。
隔週日曜日の10:00に新宿角座で「公開朝練ライブ」開催しています。
もちろん、朝練以外にも他の場所で精力的にライブを行っています!
そして、TV・映画・舞台に出ているメンバーもいるのです!

阪口珠美さんは、「ノンシュガー」に所属する研究生でした。
乃木坂46の3期生単独ライブでも、〝朝練ライブに2人くらいしかいなかった“と
話していたしていたようです。
飾らないキャラクターがファンの方に愛されてますね。

ちなみに、阪口珠美さんのお見立て会に「ノンシュガー」のメンバーが駆けつけています。
元メンバーが応援してくれているとは、阪口珠美さんも心強いですね!

欅坂46の鈴本美愉さんとの関係性は?

3

出典:http://www.keyakizaka46.com/

欅坂46第1期生の鈴本美愉さんも、以前は「ノンシュガー」の
研究生でした。
鈴本美愉さんは、サイレントマジョリティーの選抜メンバーで
1列目センター平手ちゃんの隣をゲットした実力派!

2015年にデビューしているので、鈴本美愉さんの方が少し先に
「ノンシュガー」を活動辞退していますね。
阪口珠美さんと鈴本美愉さんは同じ事務所だったこともあり、
今も仲のいいお友達のようです。

色々な場面で、お互いがお互いをお友達だと話しているので、
事務所側も元同一アイドル出身のことを容認しているようですね。

あまり過去のことは振り返らないタイプの運営なので、
こういったやり取りは少し異例な気もしますが、
それを認めているので、本当に仲がいいのでしょうね。
スポンサーリンク

ノンシュガーから乃木坂46への転身

5

出典:https://cinema.ne.jp/nogizaka/omitate2016121707/

阪口珠美さんは、なぜノンシュガーから乃木坂46のオーディションを
受けたのでしょう?
時系列で追ってみました。

2016.05.15 阪口珠美 活動辞退のお知らせ
http://nonsugarlabel.com/info/812/
※実際には5月22日が最後の活動になります。
乃木坂46のオーディションで合格した日が同年9月4日です。
ということは、「ノンシュガー」の活動辞退後に乃木坂46の合否が
出たということになります。
合格してよかったですね!しかも最年少メンバーです!

「ノンシュガー」で活動しながらオーディションを受けることをせず、
オーディションを受けるから活動辞退をしたという、
阪口珠美さんの誠実さと本気度が垣間見えますね。

元々、乃木坂46のファンで、推しメンが樋口日奈さんなのだとか。
堀未央奈さんも推しメンだそうです…ちょっと似てますよね?

ファンをきっかけに、自らメンバーとなった阪口珠美さん。
次は樋口日奈さんと同じ曲で共演してもらいたいですね!

憧れの樋口日奈さんがセンターの曲が一番好きな曲だそうです。
シークレットグラフィティー

スポンサーリンク

まとめ

8

出典:https://mdpr.jp/photo/detail/2413235

阪口珠美さんは元「ノンシュガー」というアイドルの研究生でした。
ですが、今は乃木坂46の第3期生として頑張っています。

『UTB』が『アップトゥボーイ』へと表記を変えてリニューアルした時に
初ソログラビアを飾っております。

次世代のセンター候補の一人として活躍できるよう頑張ってもらいたいです!

スポンサーリンク


テレビで放送されない乃木坂の動画をスマホで見るには?

スポンサーリンク