2017年8月6日 ラジオを聴くリスナーに衝撃が走った!

ラジオ番組「らじらー!サンデー」に生出演した「ひめたん」こと中元日芽香さんが、グループから卒業することを発表。

番組冒頭に

「今日は実は、頭からあれですけど、中元からお知らせを持ってきました」と切り出し、「私、中元日芽香は乃木坂46を卒業することにしました」と発表。今年1月に体調不良のため活動を一時休止し、4月に復帰していた中元だが、卒業の理由について「大きいところでは、体調が優れない日が多いなぁというのがあります。一度体調不良でお休みさせていただいて、そこから元気になって帰ってきたんですけど、やっぱり以前のようにうまくいかない日が続いていて、それが自分の中で許せないというか、万全な状態でアイドルでいたかったというのが決め手となりました」

と説明した。

引用: https://mdpr.jp/news/detail/1705595

 

乃木坂46・夏の大イベント『真夏の全国ツアー2017』が東京を皮切りに始まり、7月1日・2日の神宮球場が終わった後での発表で、ファンはもとより多くの方が驚いたことでしょう。(筆者も何が起こったのか分からなかった・・・ただ呆然)

今年1月に活動を一時休止、4月に復帰したことで、また「ひめたんビーム」が見れると思っていた矢先の出来事。

今回は、時期は未定ではありますが「卒業」という大きな決断をした中元日芽香さんの華麗なる歴史・軌跡を掘り下げていこうと思います。

スポンサーリンク

プロフィール

中元日芽香(なかもと ひめか)

出典: https://48pedia.org

愛称

ひめたん

ひめちゃん

ひめ

ひっぴー

めーちゃん(斉藤優里、樋口日奈から呼ばれているようです。)

生年月日

1996年4月13日 (21歳)

出身地

広島県

血液型

O型

身長

161cm

 

序章 ~乃木坂デビューへの布石?!~

1996年4月13日、広島県生まれ。

小学1年からダンスを始め、小学4年でアクターズスクール広島に16期生として加入。

スクールでは、ボイスレッスン、ダンスレッスンをこなしていた。ところが、中元日芽香さんの将来の夢は「女子アナウンサー」だったらしくスクールには歌やダンスが好きで通っていたにすぎなかったらしい。

将来についても、ゆくゆくは大学へ進学するつもりでいたらしいのです。

そして、乃木坂46への布石になったと言っても過言ではない!アイドルグループ『SPL∞ASH』のメンバーとして活動を開始。中学1年生の時、受験勉強のためにスクールを退学しようと考えていた中元日芽香さんを講師が引き止めたことがきっかけとなっている。

中学生時代は放送部部長を務め、中学校文化連盟、NHK杯全国中学校放送コンテストに出場した経験もあり、もともと「女子アナウンサー」が夢であった彼女の強い意志が見える。

その後、中学3年生の時、歌やダンスで人を元気にしたいと思い自らの意思で、乃木坂46のオーディションを受験する事となる。

 

第一章 ~乃木坂デビュー「ひめたん」誕生~

2011年

8月21日

乃木坂46第一期メンバーオーディションに合格。オーディションではAKB48の「会いたかった」を歌った。

出典: https://www.google.co.jp

8月25日

アイドルグループ『SPL∞ASH』を卒業することを発表。

9月25日

第一回公式イベント「第一回お見立て会」に参加。

出典: https://www.youtube.com

10月2日

乃木坂46による初の冠番組『乃木坂って、どこ?』(毎週日曜 深夜0時~ テレビ東京系)放送され、初代メンバー発表から約1ヶ月という異例の速さで冠番組を担当。

中元日芽香さんは『乃木坂って、どこ?』で発表された暫定選抜メンバーに選出されず、控えメンバーからのスタートとなった。

10月23、24日

「第一回お見立て会(追加開催)」に参加。

11月30日

「乃木坂46 コンベンション 2011」に参加。中元日芽香さんは、Idol Ablilityに出演。

出典: https://www.youtube.com

12月2日

乃木坂46公式サイト上で行われていた、「ファン投票 あなたのお気に入りの、「乃木坂って、どこ?」はどれ!?」で8位にランクイン。

12月10日

「はじめまして」全国キャラバン(福岡:天神ソラリア ゼファ)に参加。

12月11日

「第42回 東京モーターショー2011ステージイベント」に参加。

12月23日

「乃木坂46 クリスマス・スペシャルウィーク」(銀座ソニービル) に参加。

スポンサーリンク

第二章 ~飛躍への第一歩~

2012年

1月5日

「乃木坂46 新年のご挨拶させてくださいっ!会」に参加し、そこで発表した2012年の抱負は、『今年一年で自立したい』。その理由は、「去年はみんなに甘えたから。」でした~。

出典: https://www.google.co.jp

1月下旬

高校に合格。

2月22日

乃木坂46の1stシングル「ぐるぐるカーテン」のカップリング曲「左胸の勇気」「失いたくないから」でCDデビュー。

出典: http://opabinia496.up.n.seesaa.net

3月~4月

母と妹と共に東京へ上京。東京都の高等学校に進学。本格的に乃木坂46でのアイドル活動の拠点を移した。

スポンサーリンク

第三章 ~巡ってきたチャンス~

2013年

10月6日

東京・国立代々木競技場第一体育館で行った単独ライブ「真夏の全国ツアー2013 FINAL!」夜公演において、11月27日にリリースされる7thシングル選抜メンバーが発表。

初めて選抜メンバーに選ばれた。

出典: https://www.google.co.jp

11月27日

乃木坂46の7thシングル「バレッタ」で初の選抜メンバー。

これまで2年間、選抜メンバーに選ばれずに学業と芸能活動を両立していくなかで大学受験も考えた。しかし、選抜メンバーに選ばれたことで歌やダンスが好きで東京へ上京してきたことを思い出し、芸能活動に専念することを決めた

それまでは、大学進学も視野に入れていたようです。

2014年

6月8日

乃木坂46の「の」6代目MCに就任後、初めてのラジオ放送。

スポンサーリンク

第四章 ~走り続けたアイドル~

2015年

3月14日

高等学校を卒業。公式ブログで卒業の喜びと感謝を綴っています。

高校卒業しました!

いろんなことがありましたが
みなさんのおかげで無事卒業式を
迎えることができました

この3年間私に携わってくださった
すべての方へ感謝です
本当にありがとうございます。

引用: http://blog.nogizaka46.com/himeka.nakamoto/?d=20150314 より一部抜粋

3月18日

11thシングル「命は美しい」のカップリング曲「君は僕と会わない方がよかったのかな」で初のセンターを務めた

出典: https://www.youtube.com

4月5日

『らじらー! サンデー』(NHKラジオ第1放送)にアシスタントMC(隔週)としてレギュラー出演を開始した

4月24日

TBSラジオ『バナナマンのバナナムーンGOLD』へ西野七瀬・高山一実と共に3人で出演。

出典: https://www.youtube.com

6月

乃木坂46の舞台『じょしらく』で防波亭手寅役を演じた。

出典: https://www.google.co.jp

12月

『2016年cocoloni超運ランキング』における2016年大躍進のアイドルランキング部門で1位を獲得している。

 

2016年

4月26日

『ヤングチャンピオン』で初の単独表紙を務めた。夢が叶った1枚でもあります。

出典: https://www.pinterest.jp

6月6日

15thシングル「裸足でSummer」で約2年半ぶりに選抜メンバーへ復帰することが発表。

 

出典: http://www.suruga-ya.jp

10月18日

『若者ビジネスコンテスト2016 Business Creation! Hiroshima』のスペシャルサポーターを務めることが発表

乃木坂46の広島出身メンバー、中元日芽香さんと和田まあやさんがスペシャルサポーターとして会場に登場し、参加者へエールを送りました。
中元日芽香さんからは「広島や東京のBHサポーターズのみなさんと一緒に、このコンテストを盛り上げていきます!」と全国的な話題づくりへの意気込みを、和田まあやさんからは「学生のみなさんの面白いアイデアを期待してます!」と参加者への応援メッセージを寄せていただきました。

引用: https://bc-hiroshima.com/news/news.html

出典: https://bc-hiroshima.com/news/news.html

スポンサーリンク

第五章 ~天使の休息~

2017年

1月7日

中学3年で、乃木坂46に加入した中元日芽香さんもこの年成人式を迎えました。

出典: http://realsound.jp

 

出典: https://www.google.co.jp

 

成人式を終え、その後これまで立ち止まらず走り続けてきた「ひめたん」にも休息が必要となる時期がやってきた。

1月28日

体調不良のため乃木坂46の17thシングル「インフルエンサー」の期間中、グループ活動、そして個人での活動を休止することを発表。

公式ブログにも、休止に関して『ご報告』と題し、メンバー、スタッフへの感謝の気持ちが綴られていました。

体調が優れないため
今までのようにお仕事できない状態が
少し前から続いていて

スタッフさんと相談を重ね
調整してもらいながら
回復を目指してきたのですが

このまま続けるのは厳しいなというのと
今後の活動のために、一旦
休養するという決断に至りました。

~~

だから少しだけ立ち止まる時間を下さい。

引用: http://blog.nogizaka46.com/himeka.nakamoto/?d=201701 より一部抜粋

 

2017年3月19日放送の『らじらー! サンデー』から仕事に復帰。オリエンタルラジオ藤森さんに対しサプライズで中元日芽香さんがプレゼントを持って登場しました。これには、藤森さんもかなり喜んでましたね。

 

4月1日

公式ブログで活動再開の報告し、休養から復帰を果たす。

中元です、活動再開致します。

関係者の皆様、応援して下さる皆様
ご心配ご迷惑おかけしました、
誠に申し訳ございませんでした。

この数ヶ月、私の中で
いろんなことを考えましたが

また戻って頑張りたいなと
自分の意思で答えを導き出せたことが
凄く大きかったなと思っています。

引用: http://blog.nogizaka46.com/himeka.nakamoto/?d=20170401 より一部抜粋

スポンサーリンク

終章 ~大きな決断~

2017年

7月1、2日

真夏の全国ツアー2017 明治神宮野球場公演。復帰後の大きなイベントに元気な姿を見せてくれていましたが、いろいろな葛藤があったんでしょうね。

出典: https://www.google.co.jp

8月6日

生出演したNHKラジオ『らじらー! サンデー』の中で、体調不良を理由として乃木坂46を卒業することを発表。(翌7日の公式ブログで芸能界引退を示唆しています)。

出典: https://www.youtube.com

19枚目シングルの活動には参加せず、今後の全国ツアーにも参加しないことも明らかにした(ただし10月のアンダーライブ全国ツアー2017~九州シリーズ~には参加を予定している)。

8月7日

自身の公式ブログで芸能界から引退する意向である事を公表。

私、中元日芽香は
乃木坂46を卒業することにしました。

具体的な日付等の詳細は
追って発表する形になりますが
19thシングル以降は参加しないと
思って頂ければなと。

大きな理由は体調面での不安です。

なので卒業して、芸能界も引退して、
暫くはゆっくり静養するつもりでいます。

~~

私は本当に仕事が好きでした。
青春を全て投じるだけの価値が
このグループにはありました。

乃木坂46に出会えたことは
私にとって大きな財産です。

皆さんひとりひとりにとって、
メンバーにとって、そんな存在で
在り続けることを願っています。

活動最終日まで精一杯
アイドル楽しみたいと思います!

よろしくお願い致します!

中元日芽香

 引用: http://blog.nogizaka46.com/himeka.nakamoto/smph/2017/08/040196.php より一部抜粋

乃木坂46からの卒業、芸能界からの引退を公表した「ひめたん」ですが、正式な日付に関しては決まっていないようです。ただ、10月のアンダーライブには参加することを予定しているようですので、近々での引退とはならないようですね。

スポンサーリンク

まとめ

福神、選抜に何度入ったか?という数値では表せられない存在感を持つ、中元日芽香さん。認知度の高さは選抜常連メンバーに勝るとも劣らないものだったと思います。

そして、卒業発表の場に自身が持ち続けていた夢でもあったラジオ番組を選んだ彼女は素敵だなと感じました。

『らじらー!SUNDAY』のアシスタントMC就任は、彼女の夢が叶った時でもあったのでしょう。さらに彼女が乃木坂46のメンバーとしてラジオで成果をあげ、その後に続くメンバーのラジオ進出にとって追い風になったと言っても過言でなないでしょう。ラジオという場面が、彼女にとってのホームの一つでもあったのでしょう。

中元日芽香さんの卒業理由が、公式ブログでも語られているように「体調面での不安」が大きいということが、とても心配ではありますが、卒業を迎えるその日まで、走り抜けて欲しいものです。

スポンサーリンク

 


テレビで放送されない乃木坂の動画をスマホで見るには?

スポンサーリンク